即戦力営業マンの見つけ方?

「人材は宝」よく聞く言葉です。

僕もそう思います。

しかし、現代は営業マンをはじめ人材不足に悩まされる企業も多いのが現実。

優秀な人材がこない、採用しても続かない、長い間教育指導しても流出してしまう。

採用にかける費用も時間も負担になる。

経営者にとって永遠の課題ですよね。

例えば営業マン。

どんな優秀な営業マンでも365日24時間は働けませんよね。

一人の営業マンができる仕事はレベルはあれど上限が決まっています

さまざまな業務や企業の考え方を教育しながら

モチベーションも上げながら

いろんなマニュアルや教育体制、仕組み作りを考えながら….

経営者の人材教育の大変さは僕も目の当たりにしてきました

そんな経営者の方へ

少し発想を変えてみませんか?

もしWEBで文句も言わずに常に見込み客を探してくれるホームページがあったら?

もし常に資料請求や問い合わせで顧客リストを集めてくれるホームページがあったら?

そのリストを取捨選択して、後は営業マンが最終的に商談。

もちろん、そのリストへのアプローチで直接販売することも可能です

今ではそんな都合のいい営業戦略も

WEBを活用することで可能になります。

もちろん全ての業態で可能というわけではありませんが

ほぼこの考え方はBtoCはもちろん製造業などのBtoBの業界でも可能です。

やはり最終的にビジネスは人だと思います。ご縁だと思います。

それは全てどんなビジネスも人の深層心理が関わっているから…

考え方は変わらないけど方法論が変わってきている

それが今の時代だと思うのです。

営業マンの役割である売上拡大の一つの役割にWEBが寄与する

そういう割り切りの考え方がチャンスを増やしていくと思います

WEB営業マンを育てる

この発想が人材不足という課題を解決する可能性は十二分にあります

御社のこだわり、自慢のサービスがまだ見ぬ未来の顧客に届かんことを!